2008年07月14日

蓮も見事な三室戸寺

kp#hasu001.jpg


夏の陽射しを浴びて暑さにも負けず

本堂前で咲き誇る見事な三室戸寺の蓮の花


続きを読む
posted by ひこぼし at 21:50| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(2) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

祇園祭 曳き初め

0108.01.jpg


祇園祭も各山鉾町ごとに山や鉾が組み立てられ

いよいよ祭りムードも盛り上がってきました

今年は平日に宵山や山鉾巡行があるのだが 私は行けない・・・

それで午後から覗きに行ってみた

続きを読む
posted by ひこぼし at 22:53| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

雲上の夕日

kpyu#01.jpg


八重山諸島の島巡りの帰路

高度3000mから見た機内からの光景

夕暮れ時 太陽は雲の中

陽が沈みかけて西の空はみるみるオレンジ色に染まっていった


kpyu#02.jpg


kpyu#03.jpg


やがて太陽が顔を出すといちだんと赤く赤く塗りつぶされ

神秘的な空間を演出してくれた

自然の芸術ショーをしばし楽しんだ空の旅でした


kpyu#04.jpg
posted by ひこぼし at 21:35| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

常寂光寺の清楚な蓮

007##.01.jpg


嵯峨野の常寂光寺

訪れる人もまばらで静寂なひとときを過ごせます

緑まばゆい境内のモミジのなかに

鮮やかに染まった真赤な紅葉

不思議な空間を楽しませてもらいました


007##.02.jpg


数は少ないけれど20鉢ほどの蓮がありました

それも色形もよくきれいな蓮で和ませてくれます



007##.03.jpg


007##.04.jpg


007##.05.jpg
posted by ひこぼし at 19:57| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

蓮の寺 法金剛院

003#2.01.jpg


蓮の季節

やっぱりここは逃せません  

京都市右京区 法金剛院 関西花の寺第十三番霊場

四季を通じて楽しめるところだが「蓮の寺」と云われるだけあって清楚で華やかです

続きを読む
posted by ひこぼし at 21:09| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

離島の旅 竹富島

taketomijima01.jpg


石垣島からすぐ近くの竹富島

八重山の伝統的な赤瓦の家屋が今なお残る原風景

その美しい町並みがここにはあった



続きを読む
posted by ひこぼし at 20:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

離島の旅 西表島

iriomotejima#01.jpg


石垣島から高速船で35分

八重山諸島の中で最も個性的な島が西表島です

イリオモテヤマネコやマングローブでご存知ですね

島の90%が亜熱帯のジャングルなのですよ

続きを読む
posted by ひこぼし at 22:14| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

離島の旅 石垣島

ishigaki#01.jpg


気まぐれなひこぼしの一人旅

ここは大阪から南西へ約1600Km  沖縄本島から404Kmのところ

沖縄の八重山諸島へ離島の旅に行ってきました

石垣島は八重山諸島の玄関口で飛行機や船の離発着するアクセスポイント

真夏の太陽を浴びて亜熱帯の大自然を満喫したきたのです



 続きを読む
posted by ひこぼし at 20:35| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

紫陽花彩る矢田寺

015#2pk01.jpg


奈良県大和郡山市 矢田山金剛寺(矢田寺)

紫陽花寺で超有名な名所ですが私にとっては数十年ぶりの訪問でした




続きを読む
posted by ひこぼし at 15:28| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(2) | 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

当尾のわらいぼとけ

02hw#a01.jpg


当尾(とうの)の里は京都府なのですが奈良「興福寺」の別所として栄えたところで

歴史的には奈良仏教の影響を強く受け当時は数多くの寺院もありました

いまは岩船寺、浄瑠璃寺、当尾の石仏がある静かな里です


02hw#a02.jpg


三年前に訪れた石仏めぐりで 「わらいぼとけ」 に出会ったとき

すごく印象に残っていたので再び訪れることにしました

岩船寺から徒歩で10分ほど下るとこの「わらいぼとけ」があります

阿弥陀三尊像で両側に観世音菩薩坐像と勢至菩薩坐像を従えた阿弥陀如来坐像です

微笑みのある豊かな顔立ちは訪れる人々を和ませてくれます

この石仏の笑顔を見ると心が洗われますね

いつも笑顔で毎日を過ごしたいものです


02hw#a03.jpg


02hw#a04.jpg


わらいぼとけの傍らに「眠り仏」の地蔵石仏があります

この石仏は長い間 土の中で休んでおられるのです

いまでも顔だけ出してあとは土の中です




今回は時間もあまりなかったので石仏はここだけでしたが

機会があれば当尾の里をのんびりと石仏めぐりしたいものです


02hw#a05.jpg


02hw#a06.jpg
posted by ひこぼし at 21:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。