2006年08月19日

真如堂の夏

mo-035.jpg


ある夏の日の真如堂 目的もなくやってきた

境内には誰一人としていない不思議な世界 

ただやたらと蝉時雨だけが降り注ぐ


mo-036.jpg


木陰のベンチで佇めば 柔らかい風だけが通り過ぎていく

こんな空間にしばらくいれば蝉の声も耳から遠ざかり自分の世界に入っていく

そしてイライラした感情や疲れた心が穏やかになり癒されるというものなのだが

なぜか 孤独感だけが漂ってしまった  やっぱり情緒不安定なのかな・・・・


mo-037.jpg
posted by ひこぼし at 15:29| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

蝉しぐれ

セミ.jpg


          「閑さや岩にしみ入蝉の声」
                              奥の細道    松尾芭蕉


な〜んて 俳句にひったっている場合ではありません。

7月半ばからクマゼミの大合唱が連日においてはじまっています

この方たち ことしは大繁殖で木には集団でおられます

早朝の5時すぎにはもう合唱開始です

窓を開けて寝ている私には大迷惑! もうちょっと寝かせてくれ〜

クマゼミの声  聞く人により 違うみたい あなたはどう聞こえますか?

「シャ シャ シャ」  「シャオ シャオ シャオ」  「シャワ シャワ シャワ」

私は「シャン シャン シャン・・・・」と聞こえてきます

気になると余計にイライラしてくるのも 暑さのせいか? カルシウム不足か?

           「騒音や耳につんざく蝉の声」
                                             ひこぼし


ちょっと気になり のぞきに行ったら 透明の羽にグリーンの縁取り 

なかなかきれいな色をしているじゃありませんか

まあ 蝉の声も夏の風物詩 短い一生だから精一杯合唱してください

私も気持ちをおおらかにして我慢するとしよう。

もう少しだけ声を小さくしていただけませんか・・・・・・・演劇




posted by ひこぼし at 21:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

はじめまして

ねこやなぎ.jpg
中年オヤジになって
PCを操作するのに四苦八苦している状態で
何を勘違いしたのかブログをはじめて
しまったこの私。

いつまで続くのやら3日坊主で終わら 
なければ幸いと思っている。

多少のプレッシャーをかけなければだんだん
ボケてしまうだろう!

何もわからないままでのスタートなので
これから勉強しながらボチボチやっていきます。
いろいろ教えてやってください!
posted by ひこぼし at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。