2006年01月06日

石峰寺 五百羅漢

石峰寺01.jpg


京都 深草の石峰寺

本堂横の羅漢参道赤門をくぐれば

冬の寒い裏山にひっそりたたずむ五百羅漢が安置されています

長年の風雨で風化してきているがそれがまたいっそうの趣があります

さまざまな表情をしているけれど どの顔も何故か憎まれない穏やかな顔をしています


石峰寺02.jpg


五百羅漢の写真はここからどうぞ
posted by ひこぼし at 22:33| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いしますねw

ここのお寺は私が行って見たいところのひとつです。
秋に行く予定だったのですが、他の行きたい場所から離れてて、結局いけないままでした。
この冬にでもたずねてみようかな?!
Posted by よりりん at 2006年01月07日 20:46
新春のお慶び申しあげます
今年もよろしくお願いします

五百羅漢さん、ほんとうに良いお顔していますね〜
お年賀をお持ちするのも、ぎりぎりセーフ!でした。(アセアセ)
↓クリックしてご覧下さい。今月いっぱいはそのままにしています。
http://hanamizuki5050.nobody.jp/kisetu.htm
Posted by 花水木 at 2006年01月07日 22:16
よりりんさん
今年もよろしくお願いします

冬は人が少ないのでのんびり拝観できますよ
一体ずつ顔の表情を見ていけば結構楽しめます
近くに伏見稲荷大社もありますしね 是非どうぞ。
Posted by ひこぼし at 2006年01月08日 21:45
花水木さん

すばらしい年賀ありがとうございます
今年もよろしくお願いします

石仏って穏やかな顔をしていますよね
見ていたら気持ちが和んできます
Posted by ひこぼし at 2006年01月08日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。