2008年07月14日

蓮も見事な三室戸寺

kp#hasu001.jpg


夏の陽射しを浴びて暑さにも負けず

本堂前で咲き誇る見事な三室戸寺の蓮の花


kp#hasu002.jpg


kp#hasu003.jpg


いつもは思いつきのまますぐにシャッターを切るのだが

ここではゆっくり観賞させてもらってから写真を撮り始めました

蓮の花もいろんな表情があって楽しいものです

逆光でも趣があっていいですよ


kp#hasu004.jpg


もうすっかり真夏

花のように元気で清々しく

これからの暑さを乗り切っていきましょう! 晴れわーい(嬉しい顔)


kp#hasu005.jpg


kp#hasu006.jpg


kp#hasu007.jpg


kp#hasu008.jpg


kp#hasu009.jpg


kp#hasu010.jpg
posted by ひこぼし at 21:50| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(2) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ〜!またハスの季節がやってきましたわ・・・
そういえば・・・ 行くの忘れてた!
東京、母の実家お盆だったんだ!!! (-_-、)まずい・・・

この暑さではハスもシットリとしませんわね・・・ 暑い・・・
Posted by みっちゃん at 2008年07月14日 22:32
みっちゃん&かんちゃん

実家のお盆 忘れんと行ってくださいよ

もう夏も本番 ほんまに暑い!
蓮もよくぞ咲いてくれますね
みっちゃん夏バテせんようにがんばってや〜!
Posted by ひこぼし at 2008年07月16日 19:50
トップ写真は惚れぼれするボケと背景に
凄く可愛らしい蓮ですね!う〜ん、
これを撮れるひこぼしさんが羨ましいです。
う〜ん、こういうのを見ると精進せねばという
気になります。
ついでながら、TBしますね〜!
Posted by kodama at 2008年07月17日 00:11
kodama さん

TBありがとうございます
トップの写真は逆光だったのですが
咲き始めの蓮に透明感を与えていたので
望遠でアップにしたらバックがうまくボケてくれました
特別な設定などいりませんよ
見たまま感じたまま自然体で撮ればいいと思います。
Posted by ひこぼし at 2008年07月17日 21:23
こんにちは。
三室戸寺には紫陽花の季節に行きましたが、その頃は、蓮はまだまだでした。
今は旬ですね。
1番目の写真は、寺の風情が感じられていいですね。
そして、背景が黒っぽい写真も、印象的でいいですね。
Posted by RiaDG. at 2008年07月19日 14:13
こんにちは〜!

塔をバックの写真、
ほんとうに素敵ですね!!
上からスクロールしてきて
現れる光をあびたきれいな蓮。
ハッとしました!!
Posted by kazu at 2008年07月20日 16:55
RiaDG.さん

ここの蓮は久しぶりでした
ちょうど見頃できれいに咲いていましたよ
でもやっぱり夏ですね 暑かった・・・
背景が黒い写真を撮るのは癖になってしまっています
本堂の暗い場所を背景にすればこうなります。
Posted by ひこぼし at 2008年07月21日 07:51
kazu さん

蓮と塔は定番ですが
逆光で眩しかったので撮るのをためらいましたが
透過した花もいいかなあと思って撮ってみました
蓮も楽しませてくれます。
Posted by ひこぼし at 2008年07月21日 07:57

咲きかけに訪問しましたが
蓮巡りのラストとして
こちらへ週末あたりでかけてみたくなりました。
間近で見られるのがいいですね。
Posted by 松風 at 2008年07月22日 21:09
松風さん

三室戸寺は花の寺らしく
蓮もまた見応えありですよね
ラストを飾るにはふさわしいでしょうね
Posted by ひこぼし at 2008年07月23日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

蓮本番の三室戸寺〔7/7〕
Excerpt: 毎年5・6・7月と続く「三室戸寺」訪問。 今回がラストになる蓮の咲く「三室戸寺」です。 しかし、おけいこ前にここへ寄るっていうのは、結構...
Weblog: 関西おいしいもの♪
Tracked: 2008-07-15 22:58

三室戸寺の蓮
Excerpt: 三室戸寺は花の寺。特に有名なのがツツジと紫陽花。 しかし、毎年行ってるのは蓮の時期のような気がします。
Weblog: 京都みてあるき
Tracked: 2008-07-17 00:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。