2008年07月10日

常寂光寺の清楚な蓮

007##.01.jpg


嵯峨野の常寂光寺

訪れる人もまばらで静寂なひとときを過ごせます

緑まばゆい境内のモミジのなかに

鮮やかに染まった真赤な紅葉

不思議な空間を楽しませてもらいました


007##.02.jpg


数は少ないけれど20鉢ほどの蓮がありました

それも色形もよくきれいな蓮で和ませてくれます



007##.03.jpg


007##.04.jpg


007##.05.jpg
posted by ひこぼし at 19:57| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このままそっくり、紅葉の頃に真っ赤に染まるモミジが、今は静かに時を待つ静けさ、、その中に荘厳なまでの美しさをたたえたハス。何処からか、まだ遠慮がちな蝉の音も漂ってきますね。こんな緑一杯の静けさの中に身を置きたくなります。
Posted by しろう at 2008年07月13日 22:08
しろうさん

京都の夏は観光客も少なくなって
静かな京都が味わえてよかったですよ
これから蝉の音を聞きながら
緑眩い庭園を愛でるのもいいかもしれませんね。
Posted by ひこぼし at 2008年07月13日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。