2008年02月25日

北野天満宮に梅の香り

kitano01.jpg


2月も後半というのにまだ京都には雪だよりが・・・

昨日は雪の降る寒〜い一日だった

冷たい雪に覆われながらも北野天満宮の梅は

甘い香りを漂わせながら春を呼ぶように咲いています

続きを読む
posted by ひこぼし at 22:19| 大阪 ☀| Comment(10) | TrackBack(1) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

雪化粧の真如堂

2402zkx01.jpg


再び寒波到来で京都のまちは雪化粧

午前中は地域活動で身動きとれず

午後からの撮影となってしまったけれど

念願であった真如堂の雪景色を見ることができて感激!

早朝に行けば一面が銀世界だっただろうに・・・・


2402zkx02.jpg


今日は一日中 雪がちらついていたけれど

ここに来たら晴れ間ものぞき清々しい気分であった    わーい(嬉しい顔)雪晴れ

2402zkx03.jpg


本堂東側は日陰が多いため雪化粧したままでした


2402zkx04.jpg


2402zkx05.jpg


境内の木々には小鳥が多く飛来しきており

一本の木に数十羽が群がっていた・・・小鳥の花が咲いた!!
posted by ひこぼし at 20:49| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

冬晴れの圓光寺

hbq#01.jpg


久しぶりの京都散策

今日は雪の予報だったので 京の雪景色を期待していたのだが

挨拶代わりの雪しか降らず空振りでした


続きを読む
posted by ひこぼし at 22:16| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

駅のうなぎ屋

006-#01.jpg


このところ 毎週のように出張三昧 新幹線

おまけに休日は自治会活動でなかなか動きが取れないのだが

出張も楽ではないけどそれなりに楽しんでいます るんるんるんるん

静岡県湖西市 JR新所原のすぐ隣にある

天竜浜名湖鉄道の新所原駅

狭い構内の一角に地元の美味しい「駅のうなぎ屋 やまよし」があるのです

蒸さずに炭火でじっくり焼いている うなぎの蒲焼 もちろん地元産 
構内にたっぷりいい匂いが漂っていました

静岡は浜名湖や大井川周辺に多くの養鰻池があり

うなぎの産地として知られています
 

006-#02.jpg


うなぎ丼(1260円) 吸い物と漬物付きなのだが

丼が大きくうなぎは一匹分入っている

炭火だけに香ばしくすごく美味い!!! ひと味違う美味さ  わーい(嬉しい顔)るんるん 


006-#03.jpg


うなぎ弁当 これも1260円で吸い物、漬物はなし


006-#04.jpg


窓口では弁当販売 店内は10人ほどが座れる座敷があります

ここに来て弁当を買ってホテルで食べたのだが

あまりにも美味しかったので出張の最終日に今度は店内で頂きました


006-#05.jpg


メニューは 

うなぎ丼・弁当 1050円(ハーフ) 1260円(おすすめ品) 1575円  2100円(うなぎが2段)

うなぎうどん  840円(ハーフ) 1050円(一匹ど〜んと器からはみ出しています) 
posted by ひこぼし at 17:48| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。